新潟県南魚沼市の歯医者・わがた歯科医院(一般・小児・クリーニング・歯周病治療・予防歯科・痛くない・削らない・入れ歯・義歯・・・南魚沼市、湯沢町、十日町市、魚沼市から患者さんが来院されています。
トップ > 診療のご案内 > プライスリスト
前歯
保険適応
種類
材質及び特徴
価格
適応内 硬質レジン
前装冠
表面がプラスチックなので着色する、プラークが付着しやすい。 約6,000円
(3割負担)
適応外
(自由診療)
エステニア
(ハイブリッドセラミックス)
セラミック(陶材)とプラスチックを混ぜて色調をよりセラミックに近づけています。 45,000円
MB(メタルボンドクラウン) セラミックなので着色せず、天然歯に近い色調で長期間保ちます。
また、プラークも付着しにくく、歯ぐきにも優しい素材です。当医院では裏打ちにゴールドメタルを使用しており長期安定が期待できます
85,000円
臼歯(奥歯)
保険適応
種類
材質及び特徴
価格
適応外
(自由診療)
硬質レジン
前装冠
表面がプラスチックなので着色する、プラークが付着しやすい。臼歯は前歯より強い力がかかるので、強度的にも不安があります。 26,000円
エステニア
(ハイブリッドセラミックス)
セラミック(陶材)とプラスチックを混ぜて色調をよりセラミックに近づけています。硬さが天然歯と近いため、かみ合わせの歯に優しい素材です。 45,000円
適応内
全部鋳造冠
(FCK)
一般的によく使われる素材で保険が適用できるのが利点です。ゴールドFCKに比べると変色しやすいく、天然歯より硬い素材です。主成分は銀40%、金12%の合金(金銀パラジウム合金)で色は銀色です。

*1
特例としてBrや連結冠でエステニアなどの保険適応外のものと連結した場合に、FCKも保険が効かなくなります
約3,000円
(3割負担)
適応外 *1
(自由診療)
全部鋳造冠
(FCK)
20,000円
適応外
(自由診療)
エステニア
インレー
部分銀歯を白くするタイプ。材質はエステニアと同じ 35,000円
ゴールドFCK 体に優しく、アレルギーが少ない金属です。
硬さも本来の歯に近く、奥歯として理想的に長期安定が期待できます。
60,000円
ゴールド
インレー
体に優しく、アレルギーが少ない金属です。
硬さも本来の歯に近く、奥歯として理想的に長期安定が期待できます。
40,000円
チタンFCK パラジウムや金・銀に金属アレルギーがある場合に純チタンのFCKを用います。
チタンは歯科用金属の中で最も体に優しい金属です。その点ではゴ−ルドやプラチナより優れています。金属アレルギ−の心配は殆どありません。
48,000円
乳歯保隙
保険適応
種類
材質及び特徴
価格
適応外
(自由診療)
クラウンループ 第1乳臼歯が早期に脱落した際に永久歯の歯並びが悪くならない事を目的に、第2乳臼歯に装着する 15,000円
磁性アタッチメント
保険適応
種類
材質及び特徴
価格
適応外
(自由診療)
部分床義歯(PD:パーシャルデンチャーを安定させるため磁石を用いる方法。 35,000円
義歯(取り外し式の入れ歯)
保険適応
種類
材質及び特徴
価格
適応内 本体はプラスチック、金属(クラスプ)は金銀パラジウム合金を使用します。

*2 欠損歯数と設計により治療費が変ります。
6,000円
〜12,000円
(3割負担)
*2
適応外
(自由診療)
金属床義歯 金属は金銀パラジウム合金より人体に優しく、強度、柔軟性に優れた金属(たとえば、ゴ−ルドメタルやチタンなど)を使用します。
(利点)熱伝導がある為味覚を感じる。保険の義歯より装着感が良く、違和感が少ない。
(欠点)高価。硬いため修理が難しい。

*3
欠損歯数・使用金属・設計により治療費が変ります。
150,000円
〜300,000円
*3
補足事項
  • 保険適応内診療に治療費は、使用素材の金属の価格変動や2年ごとの保険改訂により患者様の窓口負担額が変ります。上記の料金は3割負担の治療費(窓口負担額)を記載してあります。治療費は虫歯の大小や本数、症状の程度・欠損歯数の多さにより異なります。このほかに初診料・再診料・レントゲン撮影など治療費がかかりますので、上記の金額はあくまでも概算とお考え下さい。
  • 自由診療の料金には消費税が含まれています。
  • 金属床義歯は上記のように、症例により治療費に幅があります。詳しくご説明し、ご理解いただいた上で治療を進めていきます。